たまりば

  旅行・観光 旅行・観光  東久留米市 東久留米市


スポンサーリンク

上記の広告、及び画面下部に固定表示されているオーバーレイ広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by たまりば運営事務局  at 

2013年03月02日

ゆずの里 勝仙閣  御岳渓谷 新緑の遊歩道

なかなか休日が取れない、忙しくとも休日が取れぬ、景勝地に旅したくても、行けない、という方は、東京の奥座敷、奥多摩の渓流沿いを歩くことをおすすめする。

中央線 立川駅から50分弱の所にJR青梅線 軍畑駅がある。例えば、ここを起点として、渓谷遊歩道を歩き、御岳駅付近をゴールとしてみるコース(⇒モデルコース(青梅市観光協会))はどうだろうか。

四季折々の風情が美しく、春の山桜、夏の避暑、紅葉の時期など、なかなか素晴らしい散策路、玉堂美術館、かんざし美術館などのミュージアム施設なども点在する。

コースの終点、御岳駅付近、遊歩道沿いに料亭旅館 ゆずの里 勝仙閣がある。GW、夏休みの避暑、紅葉の折りに利用する人が多い。(⇒料亭旅館 ゆずの里 勝仙閣の口コミ

料亭旅館 ゆずの里 勝仙閣は多摩川の遊歩道沿い、清流に面した宿である。眼前に素晴らしい渓谷美が展開する。澤乃井園や、かんざし美術館、日本画の巨匠 玉堂美術館など、遊歩道散策しながら、ミュージアム巡りもできる。ゆずをふんだんに使った、柚子会席料理と体が芯から温まるゆず風呂が特色である。客室は、離れ形式で名水100選に選ばれた湧水が注ぐ池などに面し趣きがある。 夏には、京都によく見られる川床プランが、興をそそる。東京の隠れ家宿だ。



日帰りするもよし、時間と予算があるなら、リフレッシュの為に宿泊して、小旅行にしても良いし、好きなエリアです。

  


  • Posted by ヒガシクルメーラ  at 06:15奥多摩を歩いてみる